AirCourse

利用規約

第1条 定義

本規約における用語の定義は以下のとおりとします。

「会員」とは、本規約を承認のうえ、当社所定の手続に従い本サービスの利用を申し込んだ法人、団体、組合または個人をいいます。

「運用管理者」とは、AirCourse上で、当社に対して各サービスに関する契約その他の手続きを行うとともに、ユーザに対し本サービスへのアクセスおよび使用を許可する権限を有する管理者として、会員が設定された方をいいます。

「ユーザ」とは、有償、無償を問わず、運用管理者により指定され、本サービスへのアクセス及び使用が許可されている者をいいます。

第2条 目的

本規約は、KIYOラーニング株式会社(以下「当社」)が運営する「AirCourse」(以下「本サービス」といい、本サービスのWEBサイトを「当サイト」といいます。)をご利用するにあたっての利用条件を定めるものです。会員は本規約に従って本サービスを利用するものとします。

第3条 契約の成立

1 本サービスの利用契約(以下「本契約」といいます。)は、本サービスの利用を希望する者が、本規約の内容に同意し、登録情報を登録した上で、当社が指定する方法で申込みを行い、これを当社が受諾した時点で成立するものとします。また、本サービスの申込・購入を行った場合は、本規約に同意したものとみなします。

2 会員(次条で定義します。)は、当社が前項の申込みを受諾した日(以下「契約成立日」といいます。)から本サービスを利用できます。

3 未成年者が本サービスの利用を希望する場合には、法定代理人の同意が必要になります。未成年者が会員となった場合には、本サービスの利用及び本規約の内容について、法定代理人の同意があったものとみなします。

4 法人の特定の部署が契約の申込みを行う場合でも、本契約は当社と当該法人との間で成立し、当該法人が本契約上の権利義務を有するものとします。

第4条 会員

1 本契約が有効に成立した後、お客様は、メールアドレスその他当社が必要とする情報を登録することにより、本サービスの会員(以下「会員」)としての資格を得るものとします。なお、本サービスにログインする際のIDは、組織IDおよび、登録したメールアドレスまたはログインIDになります。

2 お客様は会員の資格を得ることで、当社が提供する講座や本サービスを利用することができます。

3 会員は、ユーザを適切に管理する義務を負い、ユーザが本規約に違反した場合、ユーザと連帯して責任を負うものとします。ユーザが本規約および法令に抵触する行為を本サービス内で行い、当社または第三者に損害を与えたときは、会員およびユーザは連帯してその損害を賠償する責任を負うものとします。

第5条 会員情報の管理

1 会員は、メールアドレス等の会員情報について、真実かつ正確なものであることを自ら保証するものとします。また、会員は、メールアドレス等の会員情報に変更があった場合は、すみやかに自ら本サービスで会員情報を変更するか、当社に電子メール等の書面により変更を申し出るものとします。メールアドレスが間違っていた場合に、会員にメールが届かないことにより、本サービスが利用できない場合は、当社は責を負わないこととします。

2 会員は、会員ID等を自己の責任で管理するものとします。また、組織IDおよび、登録したメールアドレスまたはログインIDおよびパスワード(以下「会員ID等」)の管理とその使用に関する責任は、すべて会員が負うものとします。

3 会員ID等は会員およびユーザのみ利用できることとします。会員ID等の譲渡、売買、貸与、その他の処分は行わないものとし、これらの処分は当社に対し何ら効力を有しないものとします。

4 当社は、会員の同一性およびアクセス権限の確認については、会員ID等の照合によってのみ行うことで足りるものとし、それ以外の方法・手段で会員の同一性を確認する義務を負わないものとします。

5 会員ID等を第三者が使用したり、当社が指定する以外の方法で使用、譲渡、売買、貸与等されたことによる損害について、当社は一切責任は負いません。

6 会員ID等の紛失や盗難があった場合、もしくは第三者に使用されていることが判明した場合は、直ちに当社にその旨を届け出るとともに、当社からの指示に従うものとします。

7 当社は、会員情報(メールアドレス等)を、サービス提供の一時中止のお知らせをはじめとした、お客様への各種情報通知に利用することがあります。

第6条 本サービスの説明

当社は、出来る限り本サービスの説明に関し、正確性を期するように努めております。ただし、当社は、本サービスまたは当サイトのその他のコンテンツが、正確である、完全である、信頼性がある、最新のものである、または誤りがないことを保証しません。

第7条 利用料金

1 本サービスの利用料金は、当社が別途定める価格表に記載されている通りとします。

2 キャンペーンにより、商品・サービスの価格が一時的に変更されることがあります。キャンペーンによる価格は、当サイトのキャンペーンページもしくは商品ページに記載されている通りとします。

3 商品・サービスの価格は、予告なしに変更される場合があります。また、商品・サービスの価格が変更された場合でも、すでにお客様が購入された商品・サービスについて購入時点の価格との差額を当社がお客様に返金することはできず、または当社からお客様に請求することはありません。あらかじめご了承ください。

第8条 交換、キャンセル、返品および返金

1 ダウンロード商品については、商品の性質上、本条に定める例外を除いてキャンセル、返品および返金はできませんのであらかじめご了承ください。

2 商品に瑕疵があったり、ダウンロード中に商品が破損してしまうなどの不具合が発生した場合は、当社までご連絡ください。当社で正常品に交換もしくは修理対応致します。

3 当社で交換もしくは修理対応できず、かつお客様の責めに期すべき事由が無いにもかかわらず、商品のダウンロードや使用が出来ない場合は、契約をキャンセルし返金することができます。上記事由によって返金を希望される場合は、契約成立後8日以内に当社に電子メールまたは書面でご連絡ください。なお、物理的な商品や、商品やサービスに付随する物理的な同梱物がある場合は、当該物理的商品および物理的な同梱物すべてを当社まで送付してください。当社に到着後に返金いたします。

4 商品・サービスに関する瑕疵についての当社の責任は、本条に定めるものをもってすべてとします。当社は、それ以外の損害賠償責任(逸失利益や機会損失)または補償責任を含む何らの責任も負いません。

第9条 著作権・知的財産権について

1 当サイトで公開している情報および、本サービスの商品、サンプル版、ダウンロード可能な冊子等、すべてのコンテンツ(以下、「コンテンツ」)の著作権は全て当社が所有しており、コンテンツは著作権法で保護されています。また、コンテンツに含まれる発明、考案、意匠、商標、ノウハウ、アイディア等に関する特許権、実用新案権、意匠権、営業上の信用、その他の知的財産権または営業上の利益(以下「知的財産権等」)は当社に帰属するものとします。

2 会員およびユーザは、会員およびユーザ自身の使用に限りコンテンツを利用できるものとします。会員およびユーザが無断でコンテンツを複製、改変すること、および販売、譲渡、再配布、貸与、公衆送信その他形態のいかんを問わず会員およびユーザ自身の使用を超えて利用することは固く禁じます。

3 会員またはユーザにおいて著作権法等の違反があった場合、または本条1項に定める当社に帰属する知的財産権等の侵害があった場合は、当社はその判断で会員登録の取り消しを行うことができ、および、会員およびユーザは当社に対し法的な責任(差止請求を受ける責任、損害賠償責任、刑事罰を含む)を負うものとします。

第10条 譲渡禁止

会員の権利は、会員のみに帰属するものであり、第三者に譲渡または利用させてはならないものとします。

第11条 退会

会員は、当社が定める方法に従って事前に通知することにより、本サービスを退会することができるものとします。また、すでに支払われた料金は返還されないものとします。

第12条 商品・サービスの権利侵害

1 当社は、コンテンツについては、執筆・制作時点で施行されている法令に基づき提供するものとし、その後の改正に応じ常に最新の情報を提供する義務を負いません。また、当社は、コンテンツが第三者の知的財産権等その他の権利を侵害しないよう相当な努力を払うものとしますが、コンテンツが常に最新の法令に適合していること、または第三者の知的財産権等その他の権利を侵害しないことについて保証しません。

2 当社は、前項に反し、コンテンツが執筆・制作時点で施行されている法令にかかる確立した解釈に明らかに違反する誤りを含んでいた場合、第三者の知的財産権等その他の権利を侵害していた場合、これら明らかな誤りまたは侵害のないコンテンツを提供するものとします。コンテンツの内容に関する当社の責任は、本条に定めるものをもってすべてとし、当社は、それ以外の損害賠償責任(逸失利益や機会損失)または補償責任を含む何らの責任も負いません。

第13条 本サービス提供の中断

当社は、以下の事由が起きた場合、当サービスの全部または一部の提供を一時的に中断することができるものとします。この場合、当社は、可能な限り事前に会員にメール等で通知するよう努めるものとします。ただし、緊急を要する際には、当社は会員に事前に連絡することなく本サービスの全部または一部の提供を一時的に中断することができるものとします。

(1) 本サービスに関するシステムの保守を定期的もしくは緊急に行う場合。

(2) 地震、火災、津波、洪水、漏水、停電等の天変地異、または、第三者による妨害等により本サービスの提供ができなくなった場合。

(3) サーバー会社や決済システム会社など、本サービスの提供に必要な事業者のサービスが障害やメンテナンス等によって停止した場合。

(4) その他、当社が本サービスの一時的な中止が必要と判断した場合。

第14条 会員の禁止事項

会員およびユーザは、当サイトおよび本サービスを利用するにあたり、以下の行為を行わないものとします。また、会員は、ユーザに本条を遵守させる義務を負うものとします。

(1) 当社および本サービスの提供者の著作権、知的財産権等の侵害行為

(2) 当社および本サービスの提供者または第三者に対する誹謗・中傷、財産・信用・名誉を毀損する行為。

(3) 本サービスの利用者に対する、勧誘、誹謗・中傷、財産・信用・名誉を毀損する行為、プライバシー・肖像権その他の権利を侵害する行為

(4) 当サイトおよび本サービスのプログラムやデータベースを改変したり、リバースエンジニアリングする行為。

(5) コンピュータウィルスその他の有害なプログラムに感染したパソコン、スマートフォン、タブレット端末などからの当サイトへのアクセス行為。

(6) 他の会員の会員ID等を不正に使用する行為

(7) 法令または公序良俗に違反し、またはそのおそれがある行為

(8) 犯罪または犯罪行為を助長・教唆する行為

(9) 当社もしくはサービスの利用者に損害を与える行為、または当社もしくは他社の運営・営業を妨害する行為

(10) その他、当社が不適切と判断する行為。

 

第15条 反社会的勢力の排除

1会員および当社はそれぞれ相手方に対し、次の各号に定める事項について保証します。

(1)自ら(会員についてはユーザを含みます。以下、同様)が、暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係者、総会屋その他の反社会的勢力(以下、「反社会的勢力」という)ではないこと。

(2)自らが、反社会的勢力に属する者及びそれらと親しい間柄の者を役員等に選任しておらず、また、従業員として雇用していないこと。

(3)自らが、反社会的勢力との間に、直接・間接を問わず何ら資本・資金上の関係もないこと。また、反社会的勢力に対して、名目の如何を問わず資金提供を行っていないこと、及び今後も行う予定がないこと。

2会員および当社は、相手方が前項の保証に反すると合理的に判断したときは、本契約を終了することができるものとします。

 

第16条 会員資格の取り消し

当社は、会員が以下のいずれかに該当する場合、事前に通知することなく、当該会員に対する会員資格の取消、契約解除、提供の中止、その他必要な措置をただちにとることができるものとします。この場合、すでに支払われた代金は返還しないものとします。

(1) 会員またはユーザにおいて第13条「会員の禁止事項」に該当する行為があったとき。

(2) 会員またはユーザにおいて前号のほか、本規約に違反する行為があったとき。

(3) 会員の登録申込時または会員情報変更時に虚偽の事項を申告したことが判明したとき。

(4) 料金が未払いであるとき、もしくは、料金の支払いが遅延したとき。

 

第17条 免責事項

1 いかなる場合においても、当社は、当社の責に帰すことのできない事由から生じた損害、当社の予見の有無もしくは会員からの通知の有無を問わず特別の事情から生じた損害、間接損害、偶発損害、データの消失、逸失利益については、賠償責任を負わないものとします。

2 会員は、当サイトに送信または登録した情報を、自己の責任においてバックアップ・保存するものとし、当社が、当サイトにおける当該情報の保存について保証しないものとします。また、当社は、会員が当サイトに送信または登録した情報がアダルト、暴力行為、その他当社が不適切と考える内容である場合、もしくはファイル容量が過大でシステム運用上支障が生じる可能性がある場合、会員に当該情報の削除を求めることができ、会員による任意の削除がなされないときは当該情報を当社の裁量により削除することができるものとします。

3 当社は、当サイト、ならびに本サービスの提供の状態、表示速度、アクセスの可能性、使用の状態、中断が生じないこと、その他本規約で明示的に定めていないものについては一切保証しません。

4 当社が本規約に基づく債務を履行しないことにより、または不法行為、不当利得その他何らかの当社の責に帰すべき事由によりお客様に損害を与え、当社が賠償責任を負う場合、その賠償額は、損害の直接の原因となった取扱商品について、お客様が当社にお支払いした代金相当額を上限とします。

 

第18条 本サービス提供の廃止

当社は、相当な理由がある場合、当サイトを閉鎖し、または本サービスの全部もしくは一部の提供を廃止することができるものとします。この場合、当社は、会員に対し、廃止日の6か月前までに、会員に対し書面または電子メールで通知するものとします。

第19条 準拠法、管轄裁判所

本規約の準拠法は日本法とし、本規約に関連して発生するお客様と当社の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第20条 規約の改定

1 当社は、会員に事前に書面で通知することなく、本規約を改定する場合があります。

2 本規約を改定した場合、その告知は当サイト上で行うものとします。告知後にお客様が本サービスを利用された場合、当該改定に同意したものとさせていただきます。

以上

【2017年7月21日制定】

【2018年4月11日改定】

研修ナビ利用規約

第1条 目的

本規約は、会員が、KIYOラーニング株式会社(以下「当社」)が運営しAirCourse会員(以下「会員」といいます。)向けに提供する「研修ナビ」(以下「本サービス」といい、本サービスのWEBサイトを「当サイト」といいます。)を通じて第三者の提供する講座(以下「対象講座」といいます。)の申込みを行うにあたっての利用条件を定めるものです。会員は本規約、AirCourse利用規約、および対象講座を運営する第三者(以下「講座提供者」といいます。)の定める各種規約(以下「本規約等」といいます。)に従って本サービスを利用するものとします。

第2条 受講契約の成立

1 対象講座の受講契約(以下「受講契約」といいます。)は、会員のうち「全体管理者」にあたる者が、本規約等の内容に同意し、所定の登録情報を登録した上で対象講座の受講申込みを行い、受講料金の決済を完了し、当社が確認した時点で、会員と講座提供者の間に成立するものとします。会員が受講申込・受講料金の決済を行った場合は、本規約及び講座提供者の各種規約に同意したものとみなします。

2 受講料金の決済方法は、クレジットカード決済または銀行振込とします。銀行振込の場合、振込手数料は会員の負担とし、申込手続後14日以内、かつ講座開催日の3営業日(土日祝・年末年始除く)前までに振込を行うものとします。万一期日までに振込が確認できない場合はキャンセルとなります。

3 会員は、講座開催日の前日15時までに、受講ユーザ情報を登録するものとします。受講ユーザ情報の登録がない場合、対象講座当日の受講をお断りする場合があります。

4 当社は、受講ユーザ情報および決済情報を、講座提供者に開示いたします。また、受講ユーザ情報は、講座提供者による講座中止のお知らせをはじめとした、各種情報通知に利用することがあります。

5 対象講座のうち、「公開講座」の申込み締切は、開催日の5営業日(土日祝・年末年始を除く)前までとします。申込みの受付は先着順とし、定員に達した時点で締切となります。締切のシステム反映のタイムラグにより、稀に定員を超えて受付処理がされてしまうことがあります。この場合、当サイト上で受付完了処理がなされた後であっても、当社の判断により、申込みの承諾を取り消させていただくことがあります。

6 同業者からの申込み、与信判断の結果、および反社会的勢力への対応方針その他の事情に基づき、当社の判断により申込みを承諾しないことがあります。その場合、当社は申込み不承諾の理由を開示する義務を負わないものとします。

7 なお、本規約と講座提供者の定める各種規約の内容に相違がある場合、各種規約の定めが優先して適用されるものとします。

第3条 キャンセルおよび返金

1  対象講座の最小敢行人数に満たない、または講師の急病等、講座提供者の都合により、対象講座の開催が中止されることがあります。この場合、当社は、講座ごとに別途定める期限までに会員に通知し、決済済みの受講料金全額を返金いたします。

2 会員は、対象講座開催日の3営業日(土日祝除く)前の15時までは、下記の連絡先宛に連絡することにより、キャンセル料無料で講座申込みをキャンセルし、決済完了済み受講料金の返金を受けることができます。前記日時以降のキャンセルおよび当日受講されなかった場合には、会員は、受講料金全額をキャンセル料として支払うものとします。決済完了済みの場合、受講料金は返金されないものとします。

  連絡先:当社法人事業部 電話03-6434-5068(時間外連絡先info@aircourse.com)

3 対象講座のキャンセルおよび不開催に関する当社の責任は、本条に定めるものをもってすべてとします。当社は、それ以外の損害賠償責任(逸失利益や機会損失)または補償責任を含む何らの責任も負いません。

4 なお、本規約と講座提供者の定める各種規約の内容に相違がある場合、各種規約の定めが優先して適用されるものとします。

第4条 遵守事項

1 受講ユーザは、講座受講の際、開始5分前までに講座会場に到着するものとします。遅刻や途中退席はできません。

2 講座の録音、録画、撮影は禁止します。

3 受講ユーザについて、本規約等に定める禁止行為、虚偽行為、または迷惑行為にあたると講座提供者により判断された場合、受講の中止および講座会場からの即時退場を求められることがあります。この場合、受講料金は返金しないものとします。

第5条 著作権・知的財産権について

1 当サイトで公開している講座情報に関する著作権、特許権、実用新案権、意匠権その他の知的財産権(以下「知的財産権等」)は講座提供者に帰属します。

2 会員が講座情報を複製、改変、公衆送信すること、その他形態のいかんを問わず会員自身の使用を超えて利用することは固く禁じます。

3 会員において講座提供者に帰属する知的財産権等の侵害があった場合は、当社はその判断で本サービスおよびAirCourseの会員登録の取り消しを行うことができます。また、会員は当社に対し法的な責任(差止請求を受ける責任、損害賠償責任、刑事罰を含む)を負うものとします。

第6条 免責事項

対象講座については、講座提供者が全責任を負うものとします。いかなる場合においても、当社は、講座提供者の講座内容の誤り等の瑕疵、対象講座が第三者の権利を侵害していること、その他対象講座に関連して会員または受講ユーザと講座提供者その他の第三者との間で生じた紛争および損害についての賠償責任を負わないものとします。

第7条 個人情報の取扱い

個人情報の取扱いについては、当社のプライバシーポリシーに準じます。

第8条 規定外事項

本規約に定めのない事項は、すべてAirCouse利用規約が適用されるものとします。

第9条 規約の改定

1 当社は、会員に事前に書面で通知することなく、本規約を改定する場合があります。

2 本規約を改定した場合、その告知は当サイト上で行うものとします。告知後に会員が本サービスを利用された場合、当該改定に同意したものとみなします。

以上